今日中にお金を借りる方法 TOP > 今すぐに借りれる人の条件 > フリーターでも今すぐに借りれるか?

フリーターでも今すぐに借りれるか?

アルバイト店員の男性
フリーターでも仕事をして毎月安定した仕事があれば銀行や消費者金融からお金を借りることが可能です。
 
どれくらいのお金を借りることができるのかという点については収入によって決まり、総量規制という年収の3分の1を超えての借り入れができないというルールがあります。
 
昔は正社員を限定にして貸し出しするところが多かったのですが、今はアルバイトやパートの人口が相対的に増えていることもあってフリーターにも積極的に貸し出すところが増えました。
 
カードローンであれば、急にお金が必要になって困った状態になっても今すぐに借りれる所があります。
 
昔は今すぐに借りれる金融機関と言えば消費者金融のイメージが強かったものの、今は銀行においてもすぐに借り入れをすることができるようになっています。
 
いろいろな方法でお金を借りることができますが、気をつける点としては違法金利で貸し付けをしてくるような闇金業者には何があっても手を出さないということで、一度でも手を出してしまうと多額の借金を抱えてしまうことにもなります。
 
お金を借りるのであれば、テレビCMなどで見かける大手の消費者金融や銀行系カードローンを利用すると良いでしょう。
 
また、フリーターとして働いている場合に、自分の信用情報でどれくらいの金額を借りることができるのかというのは疑問に思う部分でもあると思いますが、簡易審査を利用することによって、あらかじめ借りることができる大まかな金額を知ることができます。
 
簡易審査の結果を参考に、返済に無理のない範囲で必要な金額をキャッシングするようにしましょう。

このページの先頭へ